家計の節約にも大活躍中、クレジットカードの利点

家計を管理して、一家の収支バランスを把握する事も、専業主婦の立派なお仕事です。

毎日真面目に家計簿を記録していれば、きっと良い事が起きます。



収支バランスを把握する事で、一家全体の収入が客観視でき、また出て行くコストが正しく分かる事で無駄な出費があれば、逐一改善する事が出来るようになります。


事業仕分けが必要なのは何も政府や自治体だけではありません。


一般家庭もまた仕分けを時々実践し、家族が知らず知らずのうちにしてしまっている無駄遣いがあれば、主婦の厳しい目線で指摘しなければいけません。



ただ、夫や大学生の娘や息子が、いわゆる普通のお小遣いで無駄遣いをしてしまっていると、そのお金の額が把握出来ず、無駄遣いを指摘する事が難しいです。

よって家族の出費を把握したい場合は、あえて現金でのお小遣い制を廃止して、クレジットカードを皆に渡すのがベストです。
クレジットカードなら、現金並に色々な店舗や公共交通機関で使えますので、サラリーマンから大学生まで、それ一台で通勤通学、そしてプライベートシーンまでお金の代わりとして利用可能です。

そして何よりクレジットカードなら月々きちんと明細書が主婦の手元まで送付されます。



使った額と曜日や店舗などの詳細が丁寧に明記されていますので、無駄遣いをしている家族がいれば、即特定して、指摘する事が出来ます。

家族総出で使う事で家計の節約が実践でき、浮いたお金を貯蓄に充てられるでしょう。